HOMEDIGISTOR紹介 DIGISTOR製品情報 > DS-4209Pro+:主な機能

DS-4209Pro+

主な機能

機能一覧

鮮やかなフルHD対応ローカルディスプレイ機能

鮮やかなフルHD対応ローカルディスプレイ機能イメージ

DIGISTORはHDMI / VGA コネクタを介し、高精細・高画質なライブ映像/録画映像を表示します。さらにハードウェアデコード技術によって、フルHD品質で5チャンネルのリアルタイム表示が可能です。 また、ローカルディスプレイからネットワーク・カメラのパン、チルト、ズームを制御でき、4台のカメラを同時に再生できます。もちろん、ローカルディスプレイから各種設定も行えます。

注1 )ライブビューおよびローカルディスプレイ再生の最大解像度はフルHD(1920×1080)まで。

 

■デュアルディスプレイ機能を搭載

2つのモニターに同じ映像を映すことが可能です。


鮮やかなフルHD対応ローカルディスプレイ機能イメージ

■USBスナップショット

USBを接続し、ローカルディスプレイ上でボタンをワンクリックするだけでスナップショットがUSBに保存できます。

 

■強力なローカルディスプレイ機能
5チャンネルのリアルタイム表示とともに、4台までの同時録画再生が可能。設定もPCとほぼ同じインターフェイスで可能なため、PCが苦手な方でも簡単に使用できます。
※ただし、初期設定にはPCをご持参ください。

▲ページのトップへ

リアルタイムでの遠隔モニタリング

リアルタイムでの遠隔モニタリングイメージ

DIGISTORはブラウザを経由して遠隔監視が行えます。ウェブブラウザのインターフェースは、1/4/6、シーケンシャルモードで表示。さらには他のDIGISTORに接続することで、最大144チャンネルが選択可能です。

ウェブブラウザはInternet Explorer10.0以上

▲ページのトップへ

心強いイベント管理

・イベント録画
・E-mail通知
・ビデオクリップ/スナップショットのE-mai送信
・ブザー
・ユーザー定義のアクション

上記イベントと連動し、多種多様なアクションを設定できます。イベントが発生すると様々なアクションを実行。またIO端子を備え、火災警報システムのようなセンサーをはじめとするセキュリティデバイスと連動することも可能です。

▲ページのトップへ

ハードウェア設計

ハードウェア設計イメージ

注1) RAID10は、DS-4200 Proシリーズ、DS-4200-RM Proシリーズ、
DS-8200-RM Proシリーズ、DS-4000シリーズでサポートされています。

メガピクセル録画、360Mbps/150Mbpsのネットワークスループット、3TBまでのHDDをサポート。JBODに対応しています。

▲ページのトップへ

直感的なマルチチャンネル再生

直感的なマルチチャンネル再生イメージ

DIGISTORでは日付、時刻、チャンネル、通常録画、イベント、リカバリーファイルを選択することで映像を検索できます。直感的に操作可能なインターフェイスを採用することにより、ユーザーの検索時間を最小限に抑えました。
またAVI形式にすることでビデオファイルをエクスポートすることができ、再生中はスナップショットを撮影して画像を簡単に保存することも可能です(ローカルディスプレイの場合はUSBメモリへ、PCの場合はPCへ保存されます)。

▲ページのトップへ

UPSのサポート

DIGISTORとUPS(無停電電源装置)を連動させることによって、自動でシャットダウンを行います。また、復電時に自動で起動します。停電が発生しても通常通り録画を行うため、大切なデータをしっかりと守ることができます。

注1) 当社指定UPSのみに対応した機能です。他社製品では起動しませんのでご注意ください。
【推奨UPS】UPS-510SS-R,UPS-1010SS-R

▲ページのトップへ

多様な録画機能

圧縮形式はMJPEG、MPEG-4およびH.264形式をサポート(カメラに依存)。ユーザーはいつでもスケジュールやイベントにあわせ、高メガピクセルのデータを記録することができます。
また圧縮フォーマット、フレームレート、解像度、さらに多種多様なイベントと連携し、録画を個々に設定することによって、録画時間の調整が可能です。

▲ページのトップへ

先進的かつ信頼性の高いセキュリティシステム

先進的かつ信頼性の高いセキュリティシステムイメージ

Linuxベースの組み込みオペレーティングシステムを採用し、ウイルスの攻撃やハッカーの侵入を防ぎます。 また、PCと比較するとエコで省電力。 6つ以上のログを持ったシステムを設け、迅速なトラブルシューティングとセキュリティ制御を行うことができます。
さらに、管理者は複数のユーザーグループを追加し、ライブビューや再生画面へのアクセス権限を設定可能。ライブビューや再生については、特定のIPアドレスやネットワークセグメントを設定してホワイトリスト(許可)かブラックリスト(不許可)を区別。アクセスを制限することができます。

▲ページのトップへ

スマートでシンプルなモバイル監視『DIGIMOBILE』

スマートでシンプルなモバイル監視『DIGIMOBILE』イメージ

DIGISTORシリーズは、iOSやAndroidのモバイルシステムを使ってライブビューを確認したり、PTZカメラをコントロールしたりすることができます。

▲ページのトップへ

簡単なクイック設定

PCにEasy Searchのソフトウェアをインストールすることにより、ネットワーク上のDIGISTORを検索し、アクセスできます。また、初期設定はクイック設定にて、わずか5ステップの手順で簡単に設定が可能です。

▲ページのトップへ

フェイルオーバー機能(オプション)

スマートでシンプルなモバイル監視『DIGIMOBILE』イメージ

「フェイルオーバー機能」をオンにすると、そのレコーダーがフェイルオーバーサーバー(親)となり、紐づけられたDIGISTOR(子)が正常に稼働しているかどうかをチェック、故障発生時にはその機能を自動的に引き継いで処理を続行します。
障害が発生すると、フェイルオーバーサーバーが故障したレコーダーを検知、自動的に切り替わり、代替えの機器として動作を行います。故障したレコーダーが復旧すれば、フェイルオーバーサーバーからもとのレコーダーに切り替わります。
※最大4台までのDIGISTOR を登録・監視(管理)できます。
※カメラ台数の上限は、登録チャンネル数までです。

▲ページのトップへ

バックアップ機能(オプション)

スマートでシンプルなモバイル監視『DIGIMOBILE』イメージ

「バックアップ機能」をオンにすると、そのレコーダーがバックアップサーバーとなり、紐づけられたDIGISTOR(子)の録画データのバックアップを行います。バックアップされた録画データは、ローカル・ディスプレイを介して直接再生できる他、データの取り出しも可能です。
再生を行うのに、特別にPC やソフトウェアをインストールする必要はありません。

▲ページのトップへ

R.O.Dでは、
ネットワーク・カメラを使って、
最も効率的かつ簡単に
監視システムを構築できる
スタンドアロンNVRをご紹介しています。
お気軽にお問い合わせください。