エバリューション2015東京
エバリューション2014名古屋
IPCC2014福岡
2013東京
2013大阪
2012東京
IPCC特設サイトへ

更新履歴
2015.07.15
第6回イベントの結果報告(速報)を公開しました。
2014.09.17
第5回イベントの結果報告(速報)を公開しました。
2014.07.10
サイトデザインを一部変更しました。
2014.07.09
第5回イベント開催の情報を公開しました。
2014.06.11
第4回イベント開催の結果ページを公開しました。
2014.06.02
第4回イベントの情報を公開しました。
2013.09.02
第3回イベントの結果報告(速報)を公開しました。
2013.08.20
第3回イベントの出展企業一覧を公開しました。
2013.08.06
サイトをオープンしました。

2012年・東京 こちらのイベントは終了しました

第1回 IPネットワークカメラ映像エバリューション (IPCC東京同時開催)

2012年のIPCC東京会場にて、初の試みとなる「IPネットワークカメラ映像エバリューション」を併催しました。
こちらはセキュリティ国際誌であるa&s JAPAN様、各カメラメーカー様のご協力により実現した特別展示です。
会場内に設けられた特設ブースに展示される各メーカー様のカメラ映像を比較し、評価していただくもので、 ご来場の皆さまには一番良かった映像のカメラと、その次に良かった映像のカメラを投票していただきました。

●IP映像エバリューション開催概要

・開催日時/場所
日時:2012年11月8日(木)午前10:00~午後5時
   11月9日(金)午前10:00~午後4時30分
会場:東京都立産業貿易センター【台東館】5F
URL:http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/tai/index.html

●目的

各社のメガピクセルカメラを「実用レベル」の「見た目」で一般参加者に評価してもらい、投票を行う

●設定条件

「実用レベル」を500GB/1週間(4台で2TB)として、以下の条件にてカメラを調整。
  • 解像度:1920×1080(フルHD)
  • bps:5Mbps
  • 閲覧はInternet Explorer(IE)を用い、フルスクリーンにて表示

●使用PC環境

  • DELL OPTIPLEX7010
  • インテルCore i5-3570プロセッサー(6MBキャッシュ、HD2500グラフィックス内蔵)
  • Windows 7 Professional 32ビット
  • 2GB DDR3 SDRAMクロック数1600MHz

●投票結果

順位 カメラNo. メーカー 型番
1 8 SONY SNC-VB630
2 4 AXIS P1346
3 14 Brickcom FB-300Ap
4 9 Bosch NBN-832V
5 12 CANON VB-H710F

●映像評価基準(重複回答あり)

評価基準項目 1日目 2日目 合計
色調が見た目と同じ 58 73 131
映像が鮮やか(明るい) 131 123 254
細部まで鮮明に見える 121 146 267
コマ落ちしない 144 165 309
ノイズが少ない 47 66 113
その他 赤色の再現性、色の滲み、動きの滑らかさ、映像の歪曲度合、ピント具合、ハレーションの度合、斜めの線のギザギザ度合、残像の残り方、色補正の仕方、映像処理速度、映像の中心部と周りの違い、白とびの有無 など

●会場の様子

映像エバリューション映像エバリューション